人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

2017年10月23日

日本帰国中

ただいま、1年ぶりの日本帰国中。

でもって、台風来てたり、選挙日だったり、
近くの神社の秋祭りが中止になったりと、
来て早々、家に缶詰状態となっております。





おかげ様で、のんびりと過ごしているワタクシ。

各所で被害が出ていたり、
日本の国政の行方が気になったりと、
心がぞわぞわしたりもしますが、
今日から日本各所に移動する予定。

また、時間ができたらアップします♪

  

Posted by まむもむ at 06:39Comments(1)日本帰国

2015年04月01日

ケアンズに戻ってきました☆

長かった、、、
今回は私がオーストラリアに移住してから、初めての長期帰国。
なんと、5週間以上の滞在になりました。

おかげ様で、日本を飛行機や車で駆け巡り、
ざっと計算すると、1都2府8県にまたがり移動した次第です。

ちなみに、車での総移動距離は3000キロ以上という結果に。

なんとも充実した毎日で、
帰国前に予定していたリストのうち、やり残しは3件。

しかし、帰るとどんどんリストが増えて、
次回への持越し案件が増えてしまったという・・・。

5週間あっても、なかなか時間が足りないものだな。。。
と実感しました。


初めは東京。



大阪出身の私は、関東には全く縁がありませんでしたが、
ケアンズに住んでいる利点というか、なんというか、
日本全国に友達が増えたので、
東京に行っても、友達と会うことができ、
時間があっという間に過ぎてしまいました。



お会いできた、Aちゃん、オージー2世さん、Sさん、カオリさん、
大家族のS家一家、本当にありがとうございましたfeel01



実は、会いたいと思っていたけど会えなかった人が多数・・・。
こちら、次回持越し案件に入れさせて頂きますfeel12


そして、実家のある大阪。

甥っ子、姪っ子家族とのひな祭りパーティーに始まり、



実家の壁紙の張替え、



大阪や京都の友人とのお茶や買い物なんかをしていたら、
あっという間に時間が経っていました。

特に、京都では裏千家センターに行くことができ、
お茶の世界にとっぷりハマることができ、
なんとも、贅沢な時間を過ごす事ができました。



Yちゃん、色々引きずり回してスミマセンでしたicon10


そして、今回の帰国の目玉。
大阪から九州、四国への車旅!
って言っても、以前も経験があるので、
それほど大変ではありませんでしたが、
改めて、私、車の運転好きかもicon06と思いました。



ここでも、友達とあったり、
お墓参りに行ったり、親戚を訪ねたり、
観光をしたりして、
毎日移動、移動、移動。



でも、それぞれの場所ではしっかりと過ごす事ができ、
本当に充実した旅でした。

Yちゃん、美味しい水炊き、最高でした☆



Eさん&ご家族の皆さん、厚かましくもお宅に泊まらせていただき、
更に美味しい料理までごちそうになり感謝です!





T先生、M先生、お会いできてよかった!!

付き合ってくれた子供達、
そして、大変だった思うけど一緒に来た母に感謝です。


そして、実家の大阪に戻り、
更に友人達との楽しい時間を過ごしました。

Yさん、急なご連絡にもかかわらず、ご対応していただきありがとうございました。
もっとお話したかったですネ(^^)
ケアンズでお待ちしています!

J君、素晴らしい料理の数々、本当にありがとうございました!!
次回帰国時のリストに入れたので、また伺いますm(__)m



Kちゃん、いつも美味しいお店に連れていってくれてありがとう!!



間に母の誕生日があり、初歌舞伎にも行きました。


そしていざ、明日はケアンズへ、という時に受けたお義父さんの訃報。
翌日、車を走らせ、第二の故郷愛媛へ。

義父は、私がお嫁に行く前、初めて会った時から、
かわいがってくれて、
孫達が生まれてからも、本当に良くしてもらいました。

私達家族がケアンズに行くことになり、
可愛い盛りの孫と会えなくなるのは、
本当に辛かったと思います。

それなのに、笑顔で見送ってくれて。
今思うと、なんて親不孝だったんだろうと思います。

義父は数年前から病に伏せていましたが、
元気な時にケアンズに来てくれて、
私達の生活を見てもらったり、
孫達との楽しい時間を過ごしてもらったりして、
少しはお返し出来たのかな、と思ったり。

日本に帰国するときには、必ず会いに行ってましたが、
どんどんと病状が悪化して、
あれだけ元気だったお義父さんが、
どんどん弱って行くのは、周りはもちろん、
お義父さん自身も辛かっただろうなと思います。

ずっと帰国できていなかった長男を連れて行った今回の帰省。
もしかしたら、長男に会うのを待っていたのかも、と思いました。

そして、私がわざわざケアンズから来なくてもいいように、
帰る前に、逝ってしまったのかな、、、と。

私だけでなく、他の家族にとっても一番いいタイミングでの逝去でした。

最後に、家族全員で笑顔で見送ってあげられたことが
何よりも父の供養になったのではないかと思います。

お義父さん、本当にありがとうございました。
新しい旅に行ってらっしゃい!


そして、予定通りケアンズに戻っていたら、
絶対に見られなかった桜の開花!





お義父さんが見せてくれたのかな~。



今回、これだけ長く日本に帰ったことには、
色んな意味が含まれていると思いました。

私も、この4月から新しい生活がスタートします。

日本での思い出を、一つ一つを噛み締めて、
しっかりと自分の人生を行きて行こうと思います。


最後に、ケアンズ空港に送ってくれたD君、Thanks!
そして、日本での空港への送り迎えをしてくれたUちゃん。
寂しさ満載で、後ろ髪を引かれてケアンズに戻りそうな所を
最後にあなたとお話して、しっかりしなきゃと思えました。
ありがとう☆


日本で会えた人も、会えなかった人も、
みんなに感謝、感謝。
本当にありがとうございました。  

Posted by まむもむ at 19:19Comments(4)日本帰国

2013年12月16日

日本観光 その③

日本編、最終回の今日は愛媛をご紹介。

愛媛は私の第二の故郷。

ん?愛媛ってどこ?っていいました?
そうね、四国はマイナーだから、知らない人も多いかも・・・。

でも、最近ではジェットスターが東京からの直行便を入れたりして、
これからメジャーになっていくんじゃないかな~?って思ってますfeel11

四国って、その名前の通り4つの県がありますが、
左上辺りが愛媛ですicon22

そういえば、初めて愛媛に行ったとき、
「東京ラブストーリー」っていうドラマがすごく人気で、←世代を感じるね。
その中に出てくるカンチの出身が愛媛だったので、
ドラマの最後の方で出てくる学校を見に行ったな・・・。
なんて、遠い目で思い出してしまいますface16

このドラマも大好きで、出ていた俳優さんも大好きです。←いまだに好きicon06

と、まあ、私のそんな好みはおいといて、
今回、あまり時間が無かったので、とにかく道後だけは!
ということで行ってきましたよicon16


通常、観光でいく場合は路面電車がお勧め。
ですが~、私は車で。

駐車場は周辺にいろいろありますが、
道後温泉裏の高台にある駐車場は広くていいです。
ただし、行きはよいよい、帰りは怖い・・・。←駐車場までの坂道がハンパないface23

駐車場を降りていくと、道後温泉に裏側が見られますww




そして正面。




で、正面にすぐ前にあるこちらのお店。



1000円(+消費税)均一です。
道後温泉に来ると必ず立ち寄ります。

電車で来ると、商店街の正面側から道後温泉まで来ますが、
道後温泉側から商店街を逆行していくってのも、面白いもんです。

途中、もうひとつのお湯、椿の湯の前を通り、

 


お菓子屋さんに立ち寄り、




商店街の正面へ




お!ラッキーなことにこの人だかりface05




そう、1時間に1回のラッキータイム
からくり時計が開く時間です。




そして、みんながからくり時計に夢中な間に、
その隣にある足湯へ直行icon16
独占状態ですfeel14

 


まだそれほど寒くなかった11月はじめですが、
足をお湯につけているだけで、疲れが取れていくよう・・・。
足湯サイコーicon14

そして、観光地ならどこにでもあるこの看板で撮影会ww



顔は隠しておりますが、実母と義母でございます。
本当に、仲のよい二人だわww

嫁姑、舅、親戚関係の仲が超良好な私は、
本当に幸せですpeople28

さて帰路につこうと駐車場へ行くと、
駐車場の横が神社になっているので行ってみることに。
その名も「湯神社」



そのままやんけ~、と
神聖な場所なので、小さな声で突っ込み入れときましたfeel10

何度も来ているのに、こんな神社があったのは新発見。
そして、ちょうど夕方だったので、先日の空倶楽部の写真を撮りました。

ほっこりした気分で道後を後にしたこの日は、
親戚一同でボーリング&カラオケpeople31

 

ROUND1最高~!


いつか、日本をラウンドしてやる~と、
やっぱり思っちゃった日本帰国でしたface01←いや、シャレじゃなくface07



(やっと終わったww)  

Posted by まむもむ at 19:13Comments(4)日本帰国

2013年12月12日

日本観光 その②

ありゃ~、また随分あいちゃったface20

とにかく、日本帰国分を早くアップせねば年が越せないicon16


その②の今日は東京編。

日本国内の移動手段って、結構考えてしまいます。
飛行機、新幹線、車。
行く場所、行った先での行動を考えて選びますが、
今回は飛行機をチョイス。
しかもジェットスターです。

どんだけジェットスター好きやねん!っていうくらい、
ジェットスターばっかり乗ってる私。
予約取るのも、乗り方も、システムも慣れてるっていうのが一番の理由かな。

日本国内線のスペシャルが出たときに格安でチケットを購入しました。
ジェットスターは関空~成田便なんですね。

成田空港、実は2回目face06
飛行機を降りてからシャトルバスで空港建物内まで、
あれだけ長い間バスに乗ったのは初めてです。
さすがLCC。←建物から遠いところに下ろされる。
でも、空港建物の外側を観光できた気分でしたfeel11

成田から東京へはシャトルバスを利用。

実はですね、途中の高速道路上でハプニングがface30

なんか、すごい音がしたと思ったら、バスのタイヤがパンクface19
ドライバーさん、おかしいな~と思ったものの、しばらく走り続けてましたface14
でもやっぱりおかしいので、一番右斜線を走っていたのに、
何とか左斜線まできて、緊急停車。

高速道路上ということで、タイヤ交換も出来ない状況。
次のバスに乗り換えします。という事で、待つこと1時間。

幸いなことに急いでるお客さんがおらず、
皆さん文句も言わず、騒がず、淡々と待っていらっしゃいました。
言葉の分からないお客さんへも、身振り手振りで話したり、
なんか、ちょっと心が温まる光景もありました。
日本も捨てたもんじゃないな~って思いましたよface01

そして、バスを乗り換え一路東京へ。



東京駅の外側って初めてみた!
工事中なのがちょっと残念でした。


ちなみにこちら、夜の東京駅(丸の内側)。



上から見た夜景、きれいだろうな~。


ホテルに荷物を置き早速外出。



買い物したり、人に会ったり、、、あっという間の東京滞在でした。

11月はじめだったのに、宿泊したホテルのロビーにはこんなツリーが!



でかい・・・。
フレームにはいりきらんかったface19

実は東京では観光らしい観光は出来なかったのですが、
唯一、行きたかったこちらに行ってきました。



そう、明治神宮。

 


買い物できる渋谷や原宿から目と鼻の先なんですね~。

それにしても、ここだけ別世界でした。
やっぱり、緑があると落ち着く私。



この先に行くと有名な例のパワースポットがあるらしいです。
時間がなく断念。次回のお楽しみです。




明治神宮ではラッキーなことに結婚式の行列に遭遇しましたよ。




洋式で結婚式を挙げた私ですが、
和装での結婚式にはとってもあこがれますface05

まあ、あこがれたところで、時すでに遅しなんですがface23


そんなこんなの東京滞在。
友人も増えたことだし、次回は少し長めの滞在にしたいと思います!


さあ、日本観光編、次回が最後です!  

Posted by まむもむ at 16:43Comments(2)日本帰国

2013年12月02日

日本観光 その①

さて、日本帰国観光編スタート。

まずは近場の京都から。
写真多めですface04


実は、どうしてもほしいものがあり、
「京都市美術館で待ち合わせしよう!」
と大学時代の友人を誘う私。

京都在住の友人と言えども、
京都市内からは少し離れたところに住んでいる友人を呼び出して、
京都市美術館へ。



ほしいものはこの中にあります。



展示は見なかったけど、かなり沢山のお客さんがいらしてました。
京都出身の現代画家さんなのだそうですよ。


私、大阪に住んでいたくせに京都にはあまり行ったことが無く・・・。
友人に観光案内までお願いするという・・・。
ほんま、すんませんでしたface10

友人いわく「京都市美術館なら平安神宮だね」というの行ってみることに。
そう!美術館は神宮の中にあるっちゅうくらい近かった。
知らないって怖いね~。
一人できてたらたぶんスルーしてたな、私。



平安神宮は平安時代に作られたのかと思いきや、
実は創建は明治28年なんだそうです。

なんていうんですかね、とーーーっても広いのです!
贅沢な空間です。



神社が特別好き、というわけではありませんが、
整然と建てられた、おそらく木だけで作られているであろう建物と、
朱色に塗られた柱と、等間隔につるされた灯篭。



専門家ではないけれど、いつまで見ていても飽きないです。
左右対称が美しいといいますが、本当にその通りだな~。

  


平安神宮は、お参りするだけなら入場はもちろん無料ですが、
実は奥に庭園があるのです。庭園への入場は有料。



なんと、入場料までおごってくれた友人。。。
素敵な友人を持って幸せな私face05
ケアンズに来たら、このご恩は必ずお返しいたしますfeel14

庭園の中は静寂そのもの。
紅葉の時期には少し早かったのか、もみじはまだまだ青かったのですが、
これから赤くなるよ、という段階が見られたのは面白かった!

途中、お茶屋さんなんかがあり、休憩も出来たりします。



池が何箇所かあり、でっかい鯉がいましたよ!
すごい迫力でしたface19




ここから少し、私の自己満足の世界にお付き合い下さい。
























ああ~、平安神宮、満喫した~。

そして平安神宮の後は、ぶらぶらとお買い物へ。
寺町がいい!という友人の先導で、テクテクと歩いてみました。

途中、鴨川を渡り、



用水路のような川も渡り、



そして一緒に行った子供のセンスで古着屋さんへ。
お店の名前はChikagoさん。
帰ってから調べると、原宿が本店の古着専門店とのこと。

なんとこの古着屋さん、アメカジ風の古着から着物の古着まで、
とってもリーズナブルな価格で販売していました。

子供がアメカジに夢中になっている中、
母と友人は着物に夢中icon06



なんと、打ち掛けが1万円~とかのお値段で!!
小物の種類も豊富だし、男性着物も沢山ありました。



まだまだ、ケアンズで着物を保管するには知識の足りない私ゆえ、
今回は購入を見合わせましたが、次回までには知識をつけて、
リベンジを果たしたいと思います!

それにしても寺町っていうところは、
一日いてても飽きないんじゃないか、と思うくらい、
いろんなお店がひしめき合っていますね。

食べ物ばかりの通りなんかもあったりして、、、
これは本当に目の毒でしたface30
お漬物とか、お惣菜とか、近く住んでたら絶対買うだろうな。。。


そんなこんなの京都観光。
他にも行きたいところがいっぱいありましたが、
こんなにも見所が多いなら、帰国の度に来てみようと思います!


その②に続く・・・。  

Posted by まむもむ at 19:50Comments(6)日本帰国

2013年11月29日

そういえば、今日は空倶楽部。ということで・・・

日本帰国バージョン、空倶楽部をアップいたしましょう。
一気にいっちゃいますよ!




2013年10月28日 大阪

まずは実家にいるとき、散歩がてらに歩いてるときに撮った空。
おそらく、上空の風は強かったと思われるこの日は、
いろんな形の雲が見られました。




2013年10月31日 東京

成田空港から東京駅に向かうシャトルバスの中より。
ビルの合間から見える羊雲。
空は切り取られているけど、雲の迫力はどこも同じww




2013年11月1日 東京

雲の形が面白い!
魂が上に、上に昇っていってるみたいface19




2013年11月3日 千葉

泊ったホテルの窓から。
高いとこ苦手なのに、どうしてこんな高いところにある部屋を取ったんだろう・・・。
お天気があまりよくなくて、残念な曇り空でしたが、
とにかく、ビルの多さと対照的な空の自然な感じがなんとも面白い。
窓に反射しちゃってるのはすみませんface10




2013年11月7日 愛媛

晴れ上がった空にレトロな電燈。
愛媛でこの電燈といえば、そう道後温泉mark09




2013年11月7日 愛媛

こちらも道後温泉から。
道後温泉の駐車場って、結構上の方にあるのです。
なので、夕方にはこんな夕日も見られるのですねww
方向的には、お城山かな?←松山城のある山




2013年11月8日 淡路島

大鳴門橋のパーキングエリアには展望台があります。
いや~、タイミングよかった!
そんなにいいお天気じゃなかったのに、
展望台からはこの景色。
やっぱり雲の流れ方がすばらしい~icon12




自然の作る造形美。
そして、次の瞬間には形が変わるもの。
その瞬間に出会えたことに感謝ですface01



※空倶楽部とは…
風景写真が好きな皆様が参加する緩~い集まり。
9日、19日、29日のいわゆる「9」が付く日には空をアピールする写真をアップしましょう!

詳しくは、かず某さんのページchacha○さんのページをチェック☆

12月9日のお題は「冬空」
・・・face07
これはムリかも~face24
過去写真、探してみようかな。。。  

Posted by まむもむ at 20:30Comments(2)日本帰国

2013年11月28日

日本の食 番外編

最終回の今日は番外編。

しかし、番外編というほどのものでもありません。
日本の皆さんなら、いつでも食べられるものばかり。



まずはショッピングセンターのフードコートにあったお好み焼き。
今回の心残りは、自分で鉄板で焼きながらお好み焼きが食べられなかったこと・・・。
時間が無く、フードコートのお好み焼きで我慢しました。
注文したのは、明太マヨ。
大量の明太マヨネーズがかかっておりました。
これは体に悪そうですface10




こちらはみんな大好きびっくりドンキー。
甥っ子、姪っ子がいるせいか、帰国時には一度は行きます。
ある意味常連ww
それにしても、何でもないハンバーグでもおいしい。




そして最後はこちら。
はい、ご存知王将です。
学生の時は、ラーメンと天津飯に餃子は軽くいけてたのに・・・。
そういえば、他の子が食べきれなかった中華丼も追加でいってたな・・・。
もう、そんな無茶はしませんので、
大勢で行っていろんな物を頼んで、シェアするスタイル。
この日は写真のメニューのほかに、ちゃんぽんも頼み、
とりあえず全部味見する戦法を取りました。
ああ、おいしい天津飯、自分でもつくれるようになりたいな。。。


4回にわたってお届けしました「日本の食」。
次回帰国時に何を食べるか、、、今からメモしておこう!ww

次からは、日本観光の模様を。
しばらく日本のブログが続きそう?face06  

Posted by まむもむ at 09:49Comments(2)日本帰国

2013年11月26日

日本の食 その③

さて、本日は第二のふるさとへの旅路での食。

まずは旅路の途中で出会ったこちら。

巨峰アイスクリーム。
車での旅には欠かせないサービスエリアには、
各地の宝物フードが満載なので、困ってしまいますface24



お次は回転寿司。
なぜに卵でシャッターを切ったのか・・・face12
私は日本の回転寿司にいくと、ニギリのオンパレードになってしまいますfeel01



第二の故郷は四国にあり。
四国といえばうどんicon06
こちらは明太子入りのうどんです。
もう、おいしいに決まってますface05



こちらは、お勧めで入ったレストラン、GOUTE
地元のガールズには人気のお店らしい。
でも、お店の入口は小さく、腰をかがめないと入られないくらいの低さ。
そして、お店は地下にあります。
中は薄暗いのですが、壁には水が流れており、カウンターに座ると、
流れる水を見ながら食事が出来るという、癒し満点のランチタイムがすごせます。
ランチメニューは、ご飯とスープ、デザート、ドリンク付きでナント880円face19
メインは日替わり、ヘルシー、から揚げ、タコライスから選べます。
デザートも、ミニケーキなら2つ選べ、ドリンクも通常メニューから選べました。

写真はヘルシーランチ。
いろんな種類を少しずつ楽しめる、アラフォー女子にはたまらないラインナップ。
日本の女子はいいな~。。。と心のそこから思った瞬間でした。


なんて事は無い、ただの焼きそばとたこ焼き。
カラオケBOXにてww
こういうのもうれしかったりしますface01



そして、こちらは限定もの。
ローソンで販売していたみかんパン。
みかんジャムがやさしい味でおいしかった~face05



お土産の詰め合わせと、
妹のだんな様から出張のお土産に頂いた山口名物。
ケアンズには持って帰られないだろうと思い、日本で完食してきました!


そして、第二の故郷でここだけは抑えておきたい場所へ。
ここは、4年くらい前に来て、また絶対に行きたいと思っていたお店。
念願かなって、今回やっと行くことができました。

その名も、ドルチェ松山さん。

そう、お店の名前は表に出ていませんが、
私はいつも「塩アイスのお店」と呼んでいました。


実はうちの子、ケアンズ育ちなのに抹茶アイスが大好物。
その発端はここの抹茶アイスなのです。
この4年、いろんなところで抹茶アイスを見かけると食べてきたうちの子が、
ここの抹茶アイスよりおいしいところは今まで無かった。というのです。
念願かなって再び出会えた抹茶アイスに、
うちの子も大満足だったようでしたface01



こちらのお店はアイスもですが、お塩や有機野菜も販売しています。
聞くと、オーナーのご主人が、自分の農場で有機野菜を栽培されているとか。
このサツマイモ、とってもおいしそうだったけど、
絶対持って帰られないのが分かっていたので購入を断念face10


塩のラインナップは豊富で、今回はスイートソルトを購入。
まだ使っていませんが、まずはおにぎりに使おう!と決めていますfeel11

facebookページもお持ちのようなので、
気になる方は「いいね!」してくださいね~feel12

愛媛県の松山に行かれる機会があればぜひ!!
お店の場所は、伊予かすり会館駐車場内。
近々、移転されるかも。。というお話だったので、
行かれる前には、ホームページかFBをチェックしてくださいねface29


さて、3回目の「日本の食」シリーズ。
次回は番外編!←え~~、まだ続くの??

  

Posted by まむもむ at 09:36Comments(2)日本帰国

2013年11月24日

日本の食 その②

お次は関東方面へ旅行したときの食を。


以前ケアンズにワーホリで来ていたAちゃんにつれて行ってもらったこちら。
沖縄料理のお店です。
「新丸ビルで待ち合わせしましょう~!」といわれたものの、
丸ビルがわからない私・・・。
しかし、東京駅で地図を見て判明。「新丸の内ビル」でしたface03
ああ、会えてよかったよ~。



こちらのお店、さすがビジネス街だけあって、
会社帰りの働くお父さん、お兄さん、お姉さんであふれかえっておりました。
お酒の種類も豊富そうです。←お酒飲まないヒトなので興味なしface07



沖縄料理が初めての私に、定番メニューを頼んでくれたAちゃん。
見よう見まねで作っていたゴーヤーチャンプルーですが、
こんなに美味しいものだったんだ~ww
自分の腕の無さと、食べたこと無いものは作るもんじゃないな、、という反省をした私。
この後に沖縄そばまでいただき、大変満足した次第です。



そして、話し足りない二人。
オフィス街でお話できるところ、、、ということでこちらに。
聞けば、「おじさん達が集う喫茶店」で有名なのだとかww
実際は、おば様たちも若い子もいましたがねface29
昔は禁煙席なるものが無く、入ると煙でモクモクしていた喫茶店だったそうですが、
こちらのお店では、喫煙席は地下に追いやられておりました。
時代ですな、時代。



飲み足りないAちゃん。(下戸のお付き合いをさせてしまってごめんface10
喫茶店でビールを頼むも、
ビールグラスが洗いたてで水滴付きまくりの
あったかい状態で出てくるというハプニングにも負けず、
ぐびぐび行っておりました。

下戸の私はもちろんコーヒー。
コーヒーメニューも「アメリカン」や「ブレンドコーヒー」など、
ちょっと昭和を感じさせるラインナップでいい感じ。
頼んだモンブランは、なんとカップケーキの上にマロンクリームを乗せたもの。
この感じ、懐かしい・・・。←決して嫌いではない。

いや~、突っ込みどころ満載の喫茶店。
関西人の私にはたまらないお店でございました。
Aちゃん、今度はお風呂いこうね~☆



ところ変わって有名店。
この季節に帰ったら、絶対外せないのはグラコロ。
食べられて良かった~face01←元マッククルー。
Kさん、忙しいのに時間を作ってくれてありがとう~☆&お幸せに♪



こちらは船橋駅のデパート内レストラン。
連れて行ってくれたYちゃん、サンクスですface01
サクサクのフライはサイコーにうまかったよww
この後行った不二家のパーラーも、デパートっぽくて大満足。
Yちゃんと連れの変顔対決も見ものだったな~ww



名古屋が本店らしいJerry's Unoというタコス屋さん。
こちらは、プレナ幕張というショッピングセンターに入っていました。
タコスと世界のビールが楽しめるというお店らしいのですが、
私が頼んだのはこちらicon15


はい、ロコモコです。
タコス推しのお店ですが、ロコモコが食べられるww
更にいうと、美味しかったですfeel12


今回、かなりの強行スケジュールで、
東京近辺で会えなかった方もいらっしゃいました。
オージー2世さん、今度の帰国には真っ先にお声かけます~~face24


さて、今日はこれくらいにしておきましょうかね~。←ってまだあるの?  

Posted by まむもむ at 12:01Comments(4)日本帰国

2013年11月23日

日本の食 その①

日本帰国期間は2週間。
その間、たべまくるぞ~と思っていたものの、
意外と小さくなっていた自分の胃と、年を考えて、
食べ過ぎないことを目標にしてみました。

し、しかし、、、やっぱ秋の日本はやばーい!
ということで、日本の食を一挙に記録。

あ、でも写真整理してたら、とんでもなくいっぱいあったらから
何度かに分けま~す。


まずはこちら!


な~んてことない普通の菓子パンですが、
これとインスタントコーヒーってのが、
外国暮らしの身としては、とてつもないご馳走だったりするわけですface29
今回、菓子パン率高かったww



梨でかーいface19
洋ナシとは違う甘さとジューシーさ。。。
やっぱり日本の梨が一番美味しい~face05
そして、こっそりと缶のしるこや甘酒ww



日本に帰ると100%行くのが天一。



いつもはこってりのノーマルでいくのだけど、
この日はとろ玉チャーシューのこってりに。
チャーシューが肉厚でクセになりそうface16



友達と行った焼肉万両。
予約無しでは入られないほどの人気店らしい。
Kちゃん、予約ありがとう&遅れてごめんface28



遅れて到着すると既にお肉がface05
どれを食べても美味しかった~icon06
でも、やっぱりユッケは無かったですww



こちらは京都のだる満さん。
こだわりの旬の野菜を使ったおばんさいをバイキングで食べられるお店。
おばんさいというのは、京都の家庭で作られるお惣菜のこと。
開店すぐに行ったので、ゆっくり食べることができましたface01
修学旅行生や家族連れ、年配の旅行者など、
私達が帰る頃には、たくさんのお客さんで賑わっていました。
行くなら早めがお勧め!

Yちゃん、京都観光のルートを調べてくれてありがとう~☆



ちょっとキッチンが見えたのですが、
中では腕自慢のおばちゃん達が、おばんさいを調理していました。
地元のおばちゃんの手作りおばんさい。
美味しいわけですww
ごぼうを丸ごと一本揚げた天ぷらは、お勧めの一品でしたが、
これははずしたらあきません!めちゃうまでしたicon12



とにかくぜーんぶ食べたかったので、少しずつ盛ってみました。
これにご飯(私はきのこご飯をチョイス)とお味噌汁がつきます。
バイキングなので食べ放題!

だる満さんは、おばんさいも有名ですが、お蕎麦も有名らしく、
バイキングのほかに、お蕎麦のメニューもありました。
連れがざる蕎麦を頼みましたが、繊細なお味で美味しかったですよww



ああ~~~、どれもこれも、
思い出すだけでお腹がぐぅ~って鳴っちゃいますface10

続きは次回に!  

Posted by まむもむ at 14:35Comments(6)日本帰国