人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

2011年06月19日

プロ・ボノ




nature06プロ・ボノ(Pro Bono)という支援nature06

「プロ・ボノ」
をご存知ですか?

ラテン語の”Pro Bono Publico”=「公共善のために」を略したもので、
これは、各専門家が自分の職業スキルを利用して、
公共のために無償、又は低料金で働くことで、
日本でも震災のすこし前辺りから、知名度を上げてきていたシステムです。

海外では、盛んに行われているシステムで、
アメリカの弁護士業界では、年間50時間以上のプロボノ活動が
奨励されていたりするそうです。
(元々は、アメリカの弁護士業界から始まった活動のようです。)

プロボノもボランティアの一つだと思うのですが、
大きく違うのは、
「専門的知識を無償(又は低料金)でサービスする」
という点。

日本では、2010年が「プロボノ元年」といわれ、
これからどんどん広がっていくボランティアのスタイルだと思います。


そんなプロボノが、今回の震災支援でも活躍していると聞きました。
まだまだ日本には浸透していないシステムで、
また、仕事がお休みの日を利用しての活動だったり、
特別なスキルを提供すると言うことで、会社の許可が要ったりと
スムーズに行ってない感はありますが、
専門的なスキル(例えば復興のためのシステム作りや、美容師による無料の整髪サービスなどもコレに当たります)は、被災地では求められています。

この活動は序々に広がりつつあり、人材を集めたり、派遣したり、
フォーラムを開催したりと動いているようです。

でも、知らない人も多いはず。

「自分のスキルを支援に生かしたい」
という人にはぴったりの支援方法だと思います。

ご参考までに。

********************

nature08特定非営利活動法人サービスグラント
http://www.servicegrant.or.jp/
プロボノワーカーとNPOをつなぐ団体のサイトです。

プロボノワーカーに登録すると、NPO団体を紹介され、
そこで数人のプロボノワーカーと一緒にプロジェクトに参加するようになるようです。




★東日本大震災復興支援財団を通じて支援ができます★
こちらをクリックして詳細をご覧下さい。



にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村のランキングに参加しています☆
よかったら「プチッ」と押していってください!
同じカテゴリー( L 支援情報)の記事画像
ご報告
NEWS Zero ~わたしにできること~
パスポート発給特例措置
子供達に笑顔を!
拡散希望!Amazonで支援物資を!
5月13日日本時間午後8時より、、
同じカテゴリー( L 支援情報)の記事
 ご報告 (2011-06-22 16:45)
 NEWS Zero ~わたしにできること~ (2011-06-13 13:25)
 パスポート発給特例措置 (2011-06-10 15:28)
 子供達に笑顔を! (2011-05-24 23:13)
 拡散希望!Amazonで支援物資を! (2011-05-22 12:00)
 東日本大震災 被災者支援日豪友好ディナーの模様 (2011-05-20 08:04)

この記事へのコメント
初めてその言葉と仕組みを知りました。
私にできる事はなんだろうと考えさせられました。
Posted by 小梅小梅 at 2011年06月20日 09:03
「支援をしたい」という気持ちが大切ですよね♪
自分が出来る支援の形は必ずあると思います。
ぜひ、探してみてください^^)
Posted by まむもむ at 2011年06月20日 11:39
とても興味深いです。
自分のスキルが誰かのためになれば、うれしいですね。
自分にできることは何かな?と考えてしまいます。
Posted by DIVE OCEANS PerthDIVE OCEANS Perth at 2011年06月20日 13:14
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
プロ・ボノ
    コメント(3)