人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

2013年01月15日

本当にやりたいこと。

あ、今日のはちょっと長めです。←先にいっときます。


表題のようなことを、最近はよく考えます。

自分が今やろうとしていることは、
自分の内からやりたくてやっていることなのか、
それとも、やらないといけないからやっていることなのか。

もちろん、世の中にはやらないといけないことは山ほどあります。
それをやらなくなると、生活が回りません。
だからやるんですけどね。

ただ、そのやらないといけないことも、
やりたいことにできないかな、、、と。

そしたら、人生楽しくなるよね。
って、なんて能天気なんだろう、、、って自分でも思ったり。

まあ、いろんなことを考える今日この頃です。


それはさておき、本当にやりたいこともそろそろやり始めないとな。
っと言うことで、週末、AYRに行ってきました。

いや、行ってよかった。
これ、ほんと。

言い尽くせない体験をいっぱいしたし、
それを分かち合える人達もいて、
私って、なんて幸せなんだろうって思いました。←ここらへんも能天気face16

あ、AYRっていってもどこかわからない人もいると思うので、
とりあえず、地図を掲載。



AYRは、福島の姉妹都市であるタウンズビルから車で約1時間。


タウンズビルと言えば、キャッスルヒル。
この山肌がかっこいいんだよね~feel14

泊まったのは、隣町のBrandonっていう、人口800人弱の小さな町。

でも、ハイウェイ沿いでキレイに整備されていて、
田舎なんだけど、小奇麗な町です。



↑これはAYRの町

AYRはBrandonよりも少し都会。
コールス、ウールワース、クレイジークラークなんかもあって、
生活には困らない感じ。

そして、空がきれいなんだな、これが。
色がね、薄いの。
ケアンズはとっても濃い青色。
AYRは水色。で雲が白くてキレイ。



さらに言うと、山がない!
なので、空が広い!



そして、夕日がきれい!!



こういうところで数日過ごしたら、
まるっきし、癒されます。
なんだか、自分の体がリセットされる感じ。

そこに何をしに行ったかというと、
日本と同じ水田を使った田んぼを見に行きました。

オーストラリア産のお米は水田ではなく地植えなんだそうな。
お米は水田でしか出来ないと思っていたけどね。
地植えの稲も見たけど、ちょっとカルチャーショックでした。

田んぼはQLD州の試験場内にあって、今はまだ試験中。
コレがうまくいけば、大きな田んぼでコシヒカリが作れる!

この田んぼはケアンズの人なら少しは知ってるかも知れないけど、
福島在住だった農家の人が始められた田んぼプロジェクト。

まあ、私がなんだかんだ言うよりは、ホームページの経緯ってところを読んでもらったほうがわかると思います。

水田に稲が実って、トンボが飛んで、タニシがいて、
風にゆれる穂の擦れ合う音、
周りの雑草を取り除く体験、
田んぼ独特のにおい、
AYRの福島ファームで初めて収穫したお米の試食。

思いっきり、五感で懐かしの日本を感じました。



雑草取り中。


田植えの時期をずらしているので色が違うんです。
そして、向こうに見えるのはマンゴの木。
いや~、マンゴが無ければまるっきし日本だなface19


水田を作ったことで、日本の水田で見られるような生態系が出来上がるらしい。
こちらはタニシ。
糸トンボに小さなカエル、そして夜になるとホタルも現れるとかfeel20


こんな私でもそう感じるのだから、
福島の人たち、そして震災で被災した人たちが
AYRに来て、この景色を見たら、
元気になるに違いない!って思うのは、私の思い込みなのかな・・・。

確かに日本からケアンズは遠い。
飛行機で7時間だからね。

でも、たった7時間。
ハワイに行くより近い。
しかも時差もたった1時間しかない。

ちょっと頑張ってきてほしい。
というわがままな意見にちょこっと耳を傾けて、
だまされたと思ってきてほしいです。

来月、2月17日にAYRファームの1周年記念として、
収穫祭を行うそうです。

国内外から、たくさんの人が来て、
このプロジェクトが盛り上がれば、、、って思います。

ちょうどいい機会なので、
この機会にあわせて、日本からもぜひ訪れてみてください。

ケアンズには、他にも協力してくれそうな人がたくさんいます。
私でもかまわないし、他に知ってるひとがいたらその人でもかまわない。
きっと、ケアンズまで来たら、そこから先はいろんな人が協力してくれます。

思い切って、AYRの田んぼプロジェクトをその目で見てください。
AYRの、オーストラリアの空気に触れて、
体も心もリフレッシュしに来てください。

そういう時間も必要だと、私自身、とても感じたAYR旅行でした。

たった1泊2日だったけれど、旅に出るに当たって、本当にいろんな人に協力してもらいました。
仕事を休むにしても、家を空けるにしても、
準備も確かに大変だったけど、それ以上のことを得られたと思います。

協力してくれた同僚、家族、一緒に旅行に付き合って、運転までしてくれたもう一人の娘に感謝!

そして、たった1泊2日の短いお手伝いだけだったにも関わらず、
おおらかな気持ちで受け入れていただき、たくさんのお話をしていただいた、
AYR福島ファーム、いわきワールド田んぼプロジェクトの白土さんに感謝です。



★東日本大震災復興支援財団を通じて支援ができます★
こちらをクリックして詳細をご覧下さい。



にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村のランキングに参加しています☆
よかったら「プチッ」と押していってください!
同じカテゴリー(AYR福島ファーム)の記事画像
Japan Day of Hope今年も参加しました
発見!
同じカテゴリー(AYR福島ファーム)の記事
 Japan Day of Hope今年も参加しました (2017-03-12 19:31)
 発見! (2015-01-31 19:20)

この記事へのコメント
お帰りなさい。
もう一人の娘さんのブログ&FBでこの件を知りました。
タウンズビルはトランジットで1度だけ訪れたことがある街。
ケアンズの方が日本人には有名ですが、実はケアンズより大きな街なんですよね。

このプロジェクトを見て、心動かされましたよ。
でも、私は行けないのですが、ケアンズの日本人の友人にちょっと知らせてみようと思います。

私が心動かされた点は他の人とは違うかもしれないけれど、大好きな国Ausで日本人が頑張っていると言うところに、何か嬉しさもあり、元気をもらった気がします。

Aus、本当に日本と同じように暮らせる国だから、いろんな人に知ってもらいたいです。

2月17日の収穫祭が盛大なものになることを、遠い日本から祈ってます!
Posted by オージー2世 at 2013年01月15日 13:25
オージー2世さん☆
タウンズビルは大きな町ですが、ごみごみしていない町で区画整理がきっちり出来ているな、と感じました。
ちなみに、タウンズビルは今回で3回目です。

こちらのプロジェクト、オージー2世さんのケアンズのご友人もきっとご存知だと思いますよ^^)
それくらいケアンズ界隈?では有名になりつつあります。

これを、どうしても日本に届けたい。
ですので、日本のお友達にも宣伝してください☆

実は、2月17日、私自身はどうしても前からの予定があって行けないのです><)
なので、一人でもたくさんの人に興味を持ってもらって、足を運んで貰えるように宣伝部隊として頑張りたいと思います^^)
Posted by まむもむ at 2013年01月15日 14:39
はじめまして!
素敵なブログですね♪
一つお伺いしたいのですが、
実は2月~4月まで、ケアンズに行く為、いわき田んぼワールドに行ってみたいのですが、娘がまだ小さい為、検討中なのです。
長距離バスなどを使うと、ケアンズからどれぐらいの時間がかかるかわかりますか?もし、わかりましたら教えて頂けるとありがたいです。
Posted by soleil at 2013年01月30日 13:20
soleilさん☆
コメントありがとうございます!

いわきワールド田んぼプロジェクトのAYR田んぼへの行きかたですが、もし、収穫祭(2月17日)にあわせて行かれるようなら、めちゃカルチャという団体で、バスを出すかも知れないので、一緒に行くことができると思います。

めちゃカルチャの記事のURLはこちらです。
http://metchaculture.go-jin.com/e43160.html

めちゃカルチャへの連絡は、メールでも出来ますので
metchaculture@gmail.com
こちらまで、メールで連絡されてみてください。

白土さんも、どれくらいの人数が来られるのか、事前に把握されたいとの事でしたので、めちゃカルチャを通して、行かれるのが一番良いかと思います。

なお、時間ですが、車で休み無く走ると約5時間ですが、長距離バスだと色んなところに寄るので、もっとかかると思います。
また、長距離バスはAYRまで行きますが、AYRから田んぼまでは車じゃないと行くことが出来ません。
白土さんのお宅も、AYR市内からは少し離れていますので、車が必要になると思います。

せっかくの機会ですので、ぜひ収穫祭にあわせて訪ねられてみてください!
Posted by まむもむ at 2013年01月30日 13:35
ありがとうございます!
早速連絡してみました!
Posted by soleil at 2013年01月30日 18:02
タウンズビルに住んでおきながら、姉妹都市であったなんて、知らなかったのと、そこまで今ほど福島に対して何も考えずにすんでいたことをちょっと恥じてます。AYRも近かったし、友人もいたからなんどかファームも見に行こうと思っていたのに、子供も小さかったためもあり、なかなか足を運べずにいました。また何か機会ができたときに、伺うチャンスがあればなと思います。
Posted by Melokia LomilomiMelokia Lomilomi at 2014年03月26日 18:17
Melokia Lomilomiさん☆
こんな昔のブログまで読んでいただいて光栄です!
このあと、5月にもAYRに行ったんですよ^^)
その時は、一人でしたが、新しい田んぼを作るお手伝いをしてきました。
アレから1年たって、AYRの田んぼの状況も変わってきているそうです・・・。
どうなっているのか、見に行きたくてうずうずしています><
今年は自分の身の回りの事が忙しいのですが、どこかのタイミングで訪れようと思っています。その時にご一緒できたらいいですね☆
Posted by まむもむ at 2014年03月27日 09:46
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
本当にやりたいこと。
    コメント(7)