人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

2016年09月28日

気になってたんですよね

やろう!と決めてから、ホントにちょっとずつ、ために溜めてた小型の多肉ちゃん達。

やっとこさ、植え替え完了しました。



あ、頂き物の多肉以外も入っちゃってるけどねw

ちゃんと根付いてくれるといいな❤️
  

2016年09月27日

ここどこ?

私の趣味の一つに茶道があります。

ケアンズに来てから始め、
今年で5年目になります。

途中、お稽古の場所が転々としたり、
師範の先生が日本に帰国されたりと、
存続の危機もあったりしましたが、
ケアンズで日本の茶道を!という想いを持った人達が集まり、
なんとかかんとか、これまでやってこれました。

と、感慨に浸っている場合ではない!!

実は今日、ケアンズにある大学で、
スクールホリデー中の日本語集中講座があり、
その中で茶道のお点前をデモンストレーションする事になっています。

こういうお話も、ここ数年はよくいただく様になりました(*^_^*)

実は茶道クラブには、素晴らしい才能を持ってるメンバーさんが多数おり、
みんながその得意分野を、
クラブの活動に活かしてくれています。

もう、ホントに、ありがたすぎ>_<

そして今週末には、別のメンバーさん達が
チャリティイベントでデモンストレーションを行います!!

9月30日、10月1日の二日間で行われる
The Cultural Festival 2016
https://facebook.com/events/104476996682236
の中で披露。
合計3回公演があり、各回の大トリを務める事になったとか!!

そしてこちら、イベント用のお稽古をした日の様子。



はい、手作りのお魚の干物(釣ってこられたそう!)、
手作りのさつま揚げ、五穀米ご飯。

ここは本当にケアンズですかぁ〜♪

そしてこれ本当に茶道のお稽古ですか〜?ww

ケアンズ茶道クラブには、この様な才能の持ち主もいたりします。


茶道クラブ、ちゃんとお稽古もやってますからっ!笑

ほらほら!
https://facebook.com/TeaCeremonyCairns/

さて、準備して行ってきます〜♪  

2016年09月26日

やっぱ空を見上げるのはイイ!

一昨日の空。



こんな広範囲に渡る「天使のはしご」を見るのは久々♪

空を見る→上を見上げる。

そんなちょっとした事で、気分って上がっちゃうんですよね(*^_^*)

ガンガン上向くぞw←いやいや足元もしっかり見てね!爆  

Posted by まむもむ at 09:29Comments(3)お暇な時に読んでね!

2016年09月25日

初心に還る

なぜこんなにも、ブログの更新が出来ないのだろう?
と自分に問いかけてみましたが、
こういう時は初心に還るのが一番。

というわけで、タイトル通り
「ちょっと思ったこと」を日々綴っていく事にします。

気になった方は、お立ち寄り下さいm(__)m


というわけで早速。



豪人さんの5周年企画で取材されてたChihoさんのCD。

ウェブサイトにあった試しに聞けるアルモニカの音を聞いて即買い。

データで買えば良いものの、手元に残しておきたい一心で、CDを送って頂きました。

聞くのが楽しみです♪  

Posted by まむもむ at 09:41Comments(2)お暇な時に読んでね!

2016年09月05日

カーニバル・オン・コリンズ

9月に入りましたね!!

、、、っていつの間にか5日も過ぎてるやんw

8月は中旬から怒涛の日々を過ごしていましたが、
なんとも充実した、そして、いつもとは違う体験をたくさんさせて頂きました。

心躍る出来事、心がざわざわする出来事、
心が締め付けられるような出来事。

ほんと、2016年という年をしっかりと味わっているような気がします。

そして、いよいよ9月。

個人的に、9月は変わり目だと思っています。

どんな事が置きても、しっかりと受け止めたい。

そして、後半からはどんどん攻めていこう!

と、読者さんには全く分からない決意をココで表明って・・・。

まあ、良いんです。
個人のブログですから。
許してくだされm(_ _)m


さて本題。

9月最初のイベントは、昨日開催されたカーニバル・オン・コリンズ。



こちらは、毎年お手伝いしているSmile with Kidsさんのブースで。



朝の準備は少ししかお手伝い出来なかったのですが、
午後からは、お手伝いしつつ、マーケットも堪能しました。



なんだか今年は、食べ物のブースが多かったような気がします。



そして、キッズカーニバルも一緒にやっていたので、
お子さん連れ、そして、わんちゃん連れの方もたくさんいらっしゃいました。



子どもと動物には癒やされますね~icon12



今年は浴衣を着て店舗に出させて頂いたので、
色んな方が足を止めて下さいました。

店舗前に掲示してあるSmile with Kidsの活動内容を、
時間をかけてゆっくりご覧になってくださる方も多数。



3月に来る福島の子供達のホームステイに興味があると
言ってくださる方もいらっしゃいました。

本当にありがたくて、感謝の気持ちでいっぱいになります。

私自身はただのお手伝いではありますが、
2011年の震災に大きく影響を受けた一人として、
これからも、何らかの形で関わって行きたいと思い、
Smile with Kidsさんの活動のお手伝いをしています。

今年の熊本地震、そして日本に何度も上陸する台風での被害。

一人の力は小さくても、集まれば大きな力になると言うことは、
これまでの経験で実感しています。

長く、長く、元気な人達が支援を続けていく、呼びかけて行く、
そういうことができたら、、、と改めて感じた1日でした。

Yahooさんでは、『2016年台風10号被害緊急支援募金』のページがたちあがっています。
http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630025/

日本という国に災害はつきものなのかもしれません。

そして、日本はその度に不屈の精神で立ち上がってきたのだと、
つくづく感じさせられます。

肩の力を抜いて、出来事を受け入れて、
大きな気持で、日々を感謝し、生きていきたいと思います。

本当に、今という時を生きて行けることに感謝です。
ありがとう。  

2016年08月09日

今年初のワークショップ参加はポーチづくり♪

過去ネタ放出週間、続いております。(エライ、エライ)

------------------------------

今回は、プロの方が縫い方の基本を教えてくれるという
ワークショップがあると聞いたので、
何を置いても行かねば!と思い、行ってきました。←コレも2月の出来事face25

プロの方、と言うのは、
ケアンズ在住の帽子作家のAcoさん

残念ながら、日本に帰国する事が決まってしまったAcoさんに、
MojoのWさんが、帰国前のワークショップを打診して下さいました。



今回作ったのはポーチ。



2時間ほどでできるもの、、、となると、ポーチが限界。

しかし、ポーチ一つとっても、型紙の取り方、
布の切り方、ミシンの調整の仕方、
ファスナーの付け方などなど、、、
本当にいろんなプロのメソッド教えて頂きました。

日本人の帽子作家さんがいらっしゃる、
ということは前から風のうわさで知っていましたが、
もっと早く知っていれば、、、と悔やまれてなりませんが、
また、ケアンズに戻って来られると言うことなので、
それまでにお金を貯めて、帽子を作って貰いたいと思います。

さてさて出来上がったポーチはこちら。



リバーシブルの化粧ポーチ。
中には3つもポケットがついています。



なんせカード類が多い私。←カフェ通いの賜物?w
カード入れにしようかな~と思っております。

そして、最後は恒例のお茶会。



いつもWさんの手作りお菓子をいただけるんですicon12

WさんAcoさん、ありがとうございました~face01  

Posted by まむもむ at 16:00Comments(2)趣味のことワークショップ

2016年08月08日

「スパイスから作るカレー」のワークショップ

さて、今週はどんどん過去ネタ放出していきます!

第二弾は今年に入って(ホッ)2月のネタ!!←それでも2月face07

------------------------------

ケアンズでワークショップのオーガナイズをしている
Mojo Workshopさんのワークショップで
「スパイスから作るカレー」というのがありました。

実は、カレーのルーにちょっと敏感に反応する者が
家族の中におりまして、ルー無しでカレーが作れないもんか?
と思っていた所だったので、ドンピシャのワークショップだったのです。

まずは、スパイスの説明から。


このスパイス、Mojo WorkshopのWさんが一人一人のために
前もって準備してくださっていました。

スパイスの名前と、香りを頭に叩き込んで、
レシピの説明に入ります。



そして調理に・・・、と思いきや!
なんと、3種類のカレーがすでに出来上がっておりましたicon12



色々煮込むのに時間がかかるため、
ワークショップ中にカレーを作るのは無理なため、
Wさんが事前に作ってくださっていました。

私達は、レシピを追いながら、試食をするという、
なんとも贅沢をさせて頂きました~icon12



う~ん、どれもこれも美味しかった~icon06


3種類すべてのレシピをゲットしたので、
早速家でも作ってみましたよface29



材料は少し変えましたが、
スパイスも揃えたし、これからはルー無しのカレーが作れますfeel01

これからも、料理関係のワークショップを期待していますfeel14
  

2016年08月07日

ちょっと大きめのポーチづくり

さあ!過去ネタ放出週間に入りますゾw

第一弾は昨年(!!)末のネタ!爆

----------------------------------

お友達のWさんが持っていたおむつバッグ。

あ、ここで
「なんであなたに赤ちゃん持ちのお友達がいるの?」
と思ったそこのあなた!
ここはケアンズ。
年代を超えた友達付き合いが、
結構簡単にできてしまうのですよ。
ああ、ありがたや。

あ、またもや脱線・・・。

そのおむつバッグがあまりにも可愛くて、
どこで売ってるのか聞くと、自分で作ったとおっしゃる!!

それならば、2人『ケアンズ手芸・裁縫部』開催じゃ!
ということで、作り方を教えてもらうことに。

Wさんに型紙を準備してもらい、
手持ちの余り布をチョキチョキ・・・。

そして、アイロンがけをして・・・。

ミシンでガーっと!笑

そして、やっぱりチャックの部分が難所。
ココは課題として残りました。

出来上がりはこちら~icon12



自分のは奥のほうで目立たぬようにface03

何に使おうかな~と思ってウキウキしていましたが、
やっぱり、娘ちゃんに取られちゃったよfeel20
まあ、予想はしてたけどね。
それにこの布、娘ちゃんのだからね。←それなら仕方ないね。

というわけで、あれから8ヶ月近く経ちますので、
そろそろ、もう1個作ろうかと密かに思っております。

近日中に『ケアンズ手芸・裁縫部』開催希望feel20  

2016年08月06日

癒やしのピクニック♪

貯まりに貯まってる過去ネタを、
なかなか放出できない、まむもむです。笑

昨日、一昨日と急に冷え込んだケアンズ。

と言っても、最低14度、最高28度くらいだけどね。

ケアンズの最高なシーズン、たった2日で終わりかも?
というくらい、今日は暖かでした。
ただし、強風吹き荒れておりましたが。

そんな中、ひっさしぶりにピクニック。
場所は、エスプラネードの最北端、
パイレーツシップの公園でございます。



ふふふ、写真では晴れておるでしょう?

しかし、強風吹き荒れ、雲も出ており、
いつ雨が降ってもおかしくない空模様。

しかも、朝から雨が降ってる状況なのに、
出席者からは誰も「今日は決行ですか?」の連絡なし。

さすがケアンズ。
少しの雨くらいでは決行します。笑
そして、「まあ、晴れるでしょう」と思ってる。(私含む)

そのゆるさが大好きな私ですが、
30分前には現地に行って場所取りする辺り、
まだまだ、ケアンズピーポーにはなりきれてないと思われます。

さて、そんなことはさておき。

今日の集まりは、来週ケアンズを旅立っていく友人を囲む会。

辛い出来事を経験した彼女を囲んで、
ケアンズを旅立っていく彼女への、壮行会的な会。(と、私は思っていた)

しかし、蓋を開けてみると、
色んな新しい出会いがあり、
そして、子供達が元気に遊びまわる姿を見て、
ビュービュー吹く海風にあたりながら髪を振り乱し(笑)、
私自身が癒やされてしまったというねicon06

やっぱりケアンズっていう場所はスゴイです。
場所もすごけりゃ、そこに住んでる人もスゴイ。

そんな事を感じた土曜日の午後でしたface01

そして、例のごとく、持ち寄りランチでお腹いっぱい。



ご馳走さまでしたm(_ _)m  

2016年08月01日

ケアンズ在住の作家さんの本

あっという間にバースデーマンスの7月が過ぎ去り、
今日から8月でございます。

今のケアンズは素晴らしく美しい気候で、
毎日お昼寝したい気分に駆られますが、
まあ、実際はそうも行かず、なかなかバタバタした日々を過ごしております。

そんな中、今日は一冊の本をご紹介したいと思い、
重い腰を上げてブログを綴っております。

その本のタイトルは『ワナリーの仲間達』
作家さんのお名前は本多ミルさんという、ケアンズ在住の方です。



舞台はオーストラリアのとある町。
ちょっとおちゃめな未来(みらい)と愛犬パールが
ワナリーという不思議な町で、ひとくせもふたくせもある仲間達と出会い、
色んな冒険に巻き込まれるストーリーです。

舞台がオーストラリアと言うことで、
引き込まれる様に読み通してしまいましたが、
とにかく登場人物(動物?)が多くて、
もう一度読む必要があるな、と思うほど内容盛りだくさん。

実は本多ミルさんと直接お話しする機会をいただき、
この本の裏話をお伺いできたのですが、
何と言っても本の表紙の裏話にはビックリ。

表紙の真ん中辺りにニコちゃんマークがあると思うのですが、
この写真、加工を全くしていないのだとかface19

え??加工せずにこんなマークができるものなの??
と、本当にビックリしてしまいました。

本に出てくるワナリーという町、そこに住む人々や動物達、
そして、本の表紙までもが不思議な事だらけfeel20

2014年12月に出版された本で、
おそらく在庫もあまり無いのでは?と思われますが、
ご興味のある方は、amazonさんで購入もできるみたいなのでぜひ。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
ワナリーの仲間達

ケアンズでは、シティーのお土産屋さんパウチ
くり茶屋の寄付本で見かけましたよ。

実話を元にしたファンタジーである「ワナリーの仲間達」。
本棚に残しておきたい一冊です。